So-net無料ブログ作成

CD-Rについて簡単にお話します。

本日は、CD-Rについてお話いたします。

CD-Rとは、データを書き込むことができて、
一度書き込みをしたデータを消去することができないメディアです。

私が、CD-Rを購入するとしたら、


太陽誘電

です。

こちらの太陽誘電は、一番信用のおけるメーカーだと思っています。

ただ、信用のおけるメーカだったとしても、
すべてのメディアが100%エラーなく使用できるかといいますと、
それは流石に言えません。


どれだけ信用のおけるメーカーのメディアだとしても、
何枚かは、エラーがあることを、事前にわかっておく必要があります。

容量としては、650MBや700MBのものがあります。

データを書き込むことができるのは、
容量の範囲内です。

このCD-Rにデータを書き込みをするためには、
専用のソフトが必要となります。

ライティングソフト

というものが必要です。

ライティングソフトには、市販されている商品。

例えば、



ソースネクスト B's Recorder GOLD12
などです。

他には「Nero」というものもあります。

ネット上で、シェアウウェアやフリーウェアとして、
配布されております。

どのライティングソフトが使いやすいかは
人それぞれなので、ご自身に合うものをを
探してみてください。

私が、ライティングソフトのフリーソフトを使用するとすれば


burnatonce

を使用します。

とてもシンプルな作りで、
ごちゃごちゃしていない「ユーザーインターフェイス」です。

個人的には、とても使いやすいですね。

ユーザーインターフェイスとは、
一言で言いますと、

そのソフトを使用して使いやすいかどうか?

です。

本日は、CD-Rについてお話いたしました。
タグ:CD-R
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。