So-net無料ブログ作成
自己紹介 ブログトップ

自己紹介 [自己紹介]

本日は、今更ですが自己紹介をしようと
作成してみました。

名前はSATOといいます。


私がどのような感じでパソコンを
覚えようとしたのか、このブログでパソコンについて
書こうかと思ったことなど書いていこうと思います。


「お暇な方」や、「読んでやるか」という方が
いらっしゃいましたら読んでください。


まずは、パソコンをなんで勉強をしようかと
思ったことを書いていこうと思います。


なぜパソコンに興味を持ったかといいますと、
当時ある宣伝で、パソコンの宣伝をしていました。


その時の私は、その宣伝を見てとてもパソコンに興味を持ちました。


ただ宣伝を見て興味を持った。


たったそれだけの理由で、


学生の頃に初めて、高額なノートパソコンを購入しました。


メーカーは「シャープ」で、「Mebius」というものです。


OSは「Windows95」です。


この当時のパソコンの性能としては、
確かCPUが133MHzでメモリは忘れてしまいました。


当時は、数十万としました。


学生の私には結構額の大きい買い物で


アルバイトして貯めたお金が一気に無くなってしまった・・・


当時は、まだインターネットのサービスを一般家庭に提供しようとする
プロバイダが普及し始めた時期でして、
今のように定額制ではありませんでした。


従量制と呼ばれるもので、何分でいくらというものでした。


当時は、アナログ回線で56kbps


通信速度が遅い遅い・・・


インターネットをするにしても、
親に黙ってしていました。


その当時は、いつの間にかわからないうちに
ダイヤルQ2という回線に切り替えられ、
高額に請求されるものもありました。


そういうこともネット上での情報で知ったので、
気を付けておりました。


親にばれないようにほんの少しだけしか
インターネットを使用することができなかったので、

とりあえず、Windowsの基本操作を、
参考書を片手に勉強をして覚えることができました。


ブラインドタッチについては、
日本語になっていない言葉が無数に出てくる
無料のタイピングソフトがあり、


例えば、「ぎゃ」とか「びゃ」とかそういう
濁点のついた、言葉になっていないワードが沢山出てきました。

それを使用して、2、3日でキー配列を覚えて、
そこからキーボードを見なくて打てるようになりました。


今となっては、よくこんなとても入力しづらい無料ソフトで
よく練習したなととても思います。


その当時は、

パソコンを仕事としてやっていこうと思ってもいませんでした。


初めての仕事は、特にしたい仕事がなかったので、
とりあえず近場で働きたいと思い、家から自転車で5分以内の工場で働きました。


毎日毎日、季節により暑い中、寒い中で働き、日勤、夜勤の繰り返しでした。


ある日、ふと思ったのが


「このまま、何の技術も身につかない工場で働いていていいのか?」


将来に不安を感じ、考えていたころ、


ある日、パソコンの学校から電話がありました。


「一度、体験としてきませんか?」


みたいな感じで電話があったと思います。


恐らく、学校の名簿かなんかで自分の事を知ったと思います。


興味を持ったので、入学することになり、

仕事終わってから、約1時間かけて自転車で
学校まで行ってました。

本当に昔は元気だったな~ってとても思います。


仕事終わってそのまま1時間かけていくなんて
もう無理ですね・・・


学校では、資格を全部で5つ取得しました。


資格取得後、その工場をやめ、
そこからIT関係に就職することができました。


経験としては、8年くらいです。


大した職歴はありませんが、

本当に精神的にしんどかったな~と思ったのが、


大手メーカーが販売しているパソコンを購入した人を対象に
電話で教える、「ヘルプデスク」という仕事です。


日々沢山の入電があり、その入電ををうけると、
いきなり怒ってくる人や、気分を悪くするような話し方をする人や、

中には声が全然聞こえなくて


「お電話が遠いようですが」


と伝えると、


「僕の声そんなに聞こえないですか?」


といってきたので、

どうこたえようかと思いましたが正直に

「・・・はい」

と答えると、


そこから、受話器が置かれた感じで、


キーボードかマウスか何かの音しか聞こえなくなり、


「あれ??」


何度話しかけをしても全く応答せず


数分後電話が切れました。


このような方や


電話の前に「サポートを受けている間は、怒らないように話す」みたいな言葉を、
紙に書いて目の前に貼り付けている。

と言ってきた方もいました。


本当に様々な方がいらっしゃいました。


これはもう精神的にかなりまいりましたね・・・


一人の人の対応が終わったら、すぐに入電が入ります。

メーカーのホームページに困った時にはどう対処したらいいのか
書いているのになんでそれを見ないんだ?


いつもそう思いました。

見てもわからない、その存在自体知らない、
調べ方がわからない、自分で調べるより聞いたほうが早い。

こう思っているかもしれませんが。


その時に昼休憩の時によく見ていたのが、
「絶対サポセン黙示録」というサイトでした。


今現在は、このサイトはありません。

このサイトを見ていると、

「いてるいてるこんな人~」

こんなふうに、とても共感の持てることが
たくさん書いてあり、

とても面白いサイトでした。


これが、当時の私には笑える内容もあったので、
リラックスできる唯一の時でした。

IT系の仕事ですが、
過度のストレスや夜勤があり、後々体を壊すことになりまして
もう身を引くことにしました。


約8年間で、
少ないかもしれませんが、
一応資格は全部で15個くらい取得しましたが、


パソコンの勉強をしなくなって数年がたち、
いろいろな事を忘れてきました。

「ほとんど覚えてないや・・・」

「あんなに苦労したのに・・・」


他にも思い出せない用語が出てきて、


「あれ?あの用語ってなんだっけ?」


「これは、まずい!!」


心の中でそう叫んでしまいました・・・


オタクと呼ばれるような
専門的な事はとりあえず今は勉強をせず、


一から勉強をしなおそうと思い、
勉強をすることにしました。


勉強するなら、ブログに書いてみようと思い、
立ち上げることにしました。


できる限りわかりやすく書いているつもりですが、
中々難しいですね。


画像とか使っていこうと思っていたのですが、
慣れない文章を書いているので、
とても時間がかかってしまい、


結局ほぼ文章だけとなりました。


できる限り画像を追加していきたいと思います。
自己紹介 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。