So-net無料ブログ作成
ショートカットキー一覧 ブログトップ

「Windows」キーのショートカット一覧 [ショートカットキー一覧]

◆「Windows」キーのショートカット一覧

ショートカットキー 操作内容
「Windows」+「D」開いているすべてのウィンドウを、最小化をしたり、 最小化をしたウィンドウを、
最小化する前の状態のウィンドウに戻します。
「Windows」+「E」マイコンピュータのウィンドウを開きます。
「Windows」+「F」ファイルやフォルダを検索することができます。
「Windows」+「L」Windowsにログオンしている状態から、 ログオフをした時の画面が
表示されます。
「Windows」+「M」開いているウィンドウを全て最小化します。
「Windows」+「Shift」+「M」一度最小化したウィンドウを、 最小化する前のウィンドウ状態に戻します。
「Windows」+「R」ファイル名を指定して実行を開きます。
「Windows」+「F1」Windowsのヘルプウィンドウが表示されます。
「Windows」+「Pause」システムファイルのプロパティを表示させることができます。


各種機能については、
下記にてお話しております。

・「Shift」キーと「Windows」キーの7つの機能について

・「Windows」キーの3つのショートカットキー機能について


【キーボードの機能について】

◆キーボードの各種機能について

◆ファンクションキーの各種機能について


【その他のショートカットキー一覧】

◆「Ctrl」キーのショートカット一覧

◆「Alt」キーのショートカット一覧

◆「Shift」キーのショートカット一覧

「Shift」キーのショートカット一覧 [ショートカットキー一覧]

◆「Shift」キーのショートカット一覧

ショートカットキー 操作内容
「Shift」+「Delete」ファイルやフォルダをゴミ箱に入れずに、完全に削除することができます。
「Shift」+「F10」メニューを表示させることができます。
「Shift」を5回連続押下する固定キー機能を有効にすることができます。
「Shift」+「ESC」入力した文字を未確定の状態から変換して、 確定する前に、
「Shift」+「ESC」を押下すると、変換する前の文字に戻ります。
「Shift」+「ひらがな」ローマ字入力からカタカナ入力に切り替わります。
「Shift」を押下しながら、
CD-ROMを入れる
CD-ROMをドライブに入れて、自動再生をしたくない場合には、
「Shift」キーを押下しながらCD-ROMを入れると、
自動再生されなくなります。


各種機能については、
下記にてお話しております。

・「Shift」キーを利用したショートカットキーの4つ機能について

・「Shift」キーと「Windows」キーの7つの機能について


【キーボードの機能について】

◆キーボードの各種機能について

◆ファンクションキーの各種機能について


【その他のショートカットキー一覧】

◆「Ctrl」キーのショートカット一覧

◆「Alt」キーのショートカット一覧

◆「Windows」キーのショートカット一覧
タグ:Shiftキー

「Alt」キーのショートカット一覧 [ショートカットキー一覧]

◆「Alt」キーのショートカット一覧

ショートカットキー 操作内容
「Alt」+「A」インターネットエクスプローラー(IE)の使用で、 メニューバーに表示されている
「お気に入り(A)」を、マウスポインタでクリックした時と同じ状態になります。
「Alt」+「C」インターネット・エクスプローラー(IE)の使用で、 画面右上に、お気に入りのフォルダを
作成するウィンドウが表示される
「Alt」+「D」ブラウザのアドレスバーの文字の周りが 青色に表示され、
文字が選択された状態になります。
「Alt」+「E」インターネットエクスプローラー(IE)の使用で、
メニューバーの「編集」を開くことができます。
「Alt」+「F」ブラウザにより、メニューバーの「開く」や 「設定」を行うことができます。
「Alt」+「H」インターネットエクスプローラー(IE)の使用で、
メニューバーの「ヘルプ」を開くことができます。
「Alt」+「T」インターネットエクスプローラー(IE)の使用で、
メニューバーの「ツール」を開くことができます。
「Alt」+「V」インターネットエクスプローラー(IE)の使用で、
メニューバーの表示を開きます。
「Alt」+「X」「ツール」のメニューが下側に表示されます。
「Alt」+「Enter」インターネットエクスプローラー(IE)の使用で、 「全画面表示」になります。
その他には、ファイルやフォルダのプロパティを開くこともできます。
「Alt」+「半角/全角」二つのキーを押すたびに、「ローマ字入力」→「半角英数字」→「ローマ字入力」と、
交互に切り替えることができます。
「Alt」+「ひらがな」ローマ字入力からひらがな入力に切り替えることができます。
「Alt」+「PrintScreen」アクティブウィンドウのみクリップボードに コピーすることができます。
「Alt」+「Tab」アクティブウィンドウを切り替えることができます。
「Alt」+「スペース」アクティヴ状態になっているウィンドウで、 このショートカットキーを使用すると、
そのアクティヴウィンドウをコントロールする メニューが表示されます。
「Alt」+「Esc」アクティブウィンドウを切り替えることができます
「Alt」+「F4」アクティブウィンドウを閉じることができます。


各種機能については、
下記にてお話しております。

・「Alt」+「A」から「Enter」までの11のショートカットキーの機能について

・「Alt」+「半角英数字」から「F4」までの、7つのショートの機能について


【キーボードの機能について】

◆キーボードの各種機能について

◆ファンクションキーの各種機能について


【その他のショートカットキー一覧】

◆「Ctrl」キーのショートカット一覧

◆「Shift」キーのショートカット一覧

◆「Windowsl」キーのショートカット一覧

「Ctrl」キーのショートカット一覧 [ショートカットキー一覧]

◆「Ctrl」キーのショートカット一覧

ショートカットキー 操作内容
「Ctrl」+「A」デスクトップ上にあるファイルや、フォルダ、メモ帳などに
入力されている文字を全て選択できます。
「Ctrl」+「B」デスクトップ上に、「e」と表示されている青いアイコンである
インターネットエクスプローラー(IE)で使用する機能です。
「Ctrl」+「C」ファイルやフォルダ、文字をコピーする機能です。
「Ctrl」+「D」ブラウザ(HPを閲覧するためのソフト)を起動して、登録しておきたい
ホームページを見つけたときに、「お気に入り」へ登録する機能です。
「Ctrl」+「E」ブラウザの上にあるアドレスバーに、「?」と表示され、
その入力欄に、検索したい文字を入力します。
「Ctrl」+「F」「Cドライブ」や「Dドライブ」に保存されている、目的のファイルやフォルダを
探したい場合やメモ帳などで、特定の文字を検索したい場合に使用します。
「Ctrl」+「H」ブラウザ上では、「履歴」を表示させます。
「Ctrl」+「I」インターネットエクスプローラー(IE)で使用すると、
お気に入りのウィンドウが開きます。
「Ctrl」+「L」ブラウザのアドレスバーが範囲選択されます。
「Ctrl」+「M」メモ帳で文字入力をした時に、「Enter」キーと同じく、
改行をすることができます。
「Ctrl」+「N」デスクトップ上では、「デスクトップ」を開くウィンドウが開きます。
「Ctrl」+「O」メモ帳などで使用すると、ファイルを開くウィンドウが表示されます。
「Ctrl」+「P」メモ帳などで使用すると、印刷するためのウィンドウが表示されます。
「Ctrl」+「R」ブラウザ上で使用すると、表示されているホームページを、更新をします。
「Ctrl」+「S」メモ帳などで使用すると、上書き保存することができます。
「Ctrl」+「V」コピーした内容を、貼り付けることができます。
「Ctrl」+「X」文字を切り取りすることができる機能です。
「Ctrl」+「Z」一つ前に確定した文字を取り消すことができます。
「Ctrl」+「F5」ブラウザ上でホームページの更新を、キャッシュからではなく、
サーバー上にあるデータを再度取得してホームページを更新します。
「Ctrl」+「Enter」通常ならフォルダをそのまま開くと同じウィンドウでフォルダ内が開きます。
「Ctrl」+「Tab」ダイアログボックスを開いた時に、タブ間の移動を左から右側に
切り替えることができます。
「Ctrl」+「Tab」+「Shift」ダイアログボックスを開いた時に、タブ間の移動を右から左側に
切り替えることができます。
「Ctrl」+「左クリック」を押しながら
マウスカーソルを移動
ファイルやフォルダを「左クリック」と「Ctrl」をずっと押しながら、
目的の場所までマウスポインタを移動させると、コピーすることができます。
「Ctrl」+「Shift」+「左クリック」を
押しながらマウスカーソルを移動
「Shift」キーを付け加えると、コピーではなく、 ファイルやフォルダを
目的の場所まで移動させてショートカットを作成することができます。
「Ctrl」+「Shift」+「ESC」タスクマネージャーを開くことができます。


各種機能については、
下記にてお話しております。

・「Ctrl」+「A」から「C」までの3個のショートカットキーの機能について

・「Ctrl」+「D」から「W」までの14個のショートカットキーの機能について

・「Ctrl」+「X」からその他の9つのショートカットキーの機能について


【キーボードの機能について】

◆キーボードの各種機能について

◆ファンクションキーの各種機能について


【その他のショートカットキー一覧】

◆「Alt」キーのショートカット一覧

◆「Shift」キーのショートカット一覧

◆「Windows」キーのショートカット一覧
タグ:Ctrlキー
ショートカットキー一覧 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。